医師から減塩必要だと言われた

困ったシワのある女の人

医師から、血圧が高いから減塩食が必要だって言われたんです。まずは何から初めて良いのかわからなくて…。

管理栄養士管理栄養士

そうなのですね。確かに血圧は高いですね。まだ血圧を下げる薬は出されていないとのことですね。きっと先生は食事療法で、どう変わっていくか見たいと思っているのですね。

困ったシワのある女の人

食事変えたくらいで血圧って下がるのでしょうか。お薬出してくれればそれでいいと思っているのですが。

減塩はあらゆる食事療法の中で最も基本となるものです。

塩の潮解性

塩は潮解性といって、水分を惹きつける性質があります。

梅雨時は、食塩が湿気で固くなることを想像してもらえればわかりやすいと思います。

一般的に人間の体液は塩分濃度が0.9%と言われています。

塩分濃度0.9%=水100mlに塩分が0.9g

今ここで梅干し(塩分1g)を食べたら、塩分を薄めるために水分が欲しくなるはずです。
塩分1gを体液と同じ濃度にするため、水はどれくらい必要かわかりますか?

おおよそ111mlです。

塩分を薄めるために採った水分は、体液となります。

体液が増えるとその分血圧が高くなり、ポンプである心臓や体の水分を調節している腎臓に負担をかけてしまいます。
したがって、心臓でも腎臓の病気でもどちらでも減塩は重要なことなのです。

塩は刺激物である

塩は刺激物であると言うと、意外かもしれませんが、わさびや辛子などよりも塩の方が刺激物であると言われる先生はいらっしゃいます。
事実、胃がんと塩分の関連はしっかりと示されています。(参照:国立循環器病研究センター:食塩と高血圧と循環器病

困ったシワのある女の人

なるほど。減塩が大事だと言うことは良くわかりました。それでは、実際どのようにしていけば良いのでしょうか。

管理栄養士管理栄養士

まずは無理なくやれるところから初めていきましょう。

減塩実践編

第一段階〜規則正しく食べる〜
管理栄養士管理栄養士

まずは、食事を規則正しく、食べることから始めましょう。

食事を規則正しく食べることは、自分の食事管理の第一歩となります。

困ったシワのある女の人

わかりました。でも私昼間パートがあるし、孫の世話や夫の世話があって中々規則正しくと言うのは難しいのよ。

管理栄養士管理栄養士

お忙しいのですね。そういう事情でしたら可能な範囲内で大丈夫ですよ。ただし、食事を抜くというのだけは避けたいとところです。どうしても食べられない場合は、例えばバナナやヨーグルトなど簡単に食べられるものを食べてもらうと言うのでもOKです。

第二段階〜主食・主菜・副菜を揃える〜

主食:ご飯・パン・めん どれか一つ

主菜:肉・魚・卵・大豆 どれか一つ

 

 

 

 

 

 

 

 

副菜:野菜・海藻・きのこなど

※第二段階裏技〜乳製品と果物で乗り切れ〜
困ったシワのある女の人

確かに。でも規則正しく、毎回主食・主菜・副菜を揃えるというのは、本当理想論よね。それができれば苦労はしないわ

管理栄養士管理栄養士

その通りです。それぞれの生活スタイルがあるから、毎回理想通りというのは難しいですよね。どうしても忙しいときには、乳製品と果物の二品だけ食べるという方法もあります。栄養価は思ったより高くなるんですよ。でも毎回この方法だとエネルギーが不足してしまうので、困ったときの裏技として覚えておいてくださいね。

第三段階〜塩分の多い食品を控える〜

管理栄養士管理栄養士

最後は、塩分の多い食品を把握しましょう。


困ったシワのある女の人

わかりました。

まず塩分の高く、注意すべきランキングを発表します。

1位:麺類

 

2位:汁物

 

3位:加工食品 漬物

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これらは食べてはいけないというわけではありませんが、注意すべき食べ物となります。

ちなみにラーメンは一杯で6~10gほどの塩分があります。
味噌汁は一杯で1~2gほどの塩分があります。
梅干しは一つで1g塩分があります。

例えばラーメンなど麺類は一週間に一回
味噌汁は1日に一杯まで
梅干しは1日一つまで

とルールを決めることが重要です。

必ずやれる範囲内で実行しましょう。
無理は絶対長続きしません。

管理栄養士管理栄養士

まずはこんなところでしょうか。とりあえず次回の栄養相談までに可能な範囲でやれるようにしてみてください。次回血圧や血液検査をみて、また食事の調節をしていきましょう。焦らなくてもいいんです。徐々にやっていきましょうね

困ったシワのある女の人

はい、ありがとうございました。実際やってみればまた疑問点や不安点などが出てくると思います。また色々とご相談しますのでよろしくお願いします。

管理栄養士管理栄養士

なんでもご質問ください。それでは次回またお待ちしています。

まとめ

  • 規則正しく食事をする。
  • 食事は主食・主菜・副菜を揃える
  • 塩分が多い食材に注意する。